金継ぎ・金繕い・陶器の修理の説明

■小皿・中皿編
Befor After

21
銀継ぎ
消し銀使用


*値段*
5500円

*修理日数*
2ヶ月

割れた部分の長さが約10cmほどの小皿です。お皿の色が黄色なので、消し金を選びました。

Befor After

gS
溜継ぎ



*値段*
5000円

*修理日数*
2ヶ月

割れた部分が12cmの薩摩焼の小皿です。黒や茶色の釉薬の色と、漆の溜色はとても雰囲気が似ています。金の線が入るよりも、漆の溜色の線が入っているので、修理箇所が目立ちません。

Befor After

gR
銀継ぎ
消し銀使用


*値段*
7000円

*修理日数*
2ヶ月

直径13cmほどのコペンハーゲンのお皿です。たくさん割れていますので、金で仕上げると修理した部分が目立ってしまいます。その為、銀で仕上げました。

Befor After

gQ
銀継ぎ
消し銀使用


*値段*
6000円

*修理日数*
1ヶ月半

14cmの角皿です。色が乳白色でしたので、器全体のバランスを見て、銀で仕上げました。

Befor After

gP
金継ぎ
消し金使用


*値段*
6500円

*修理日数*
1ヶ月半

直径15cmの備前焼の小皿です。備前焼の茶色にには金が合うので、金で仕上げました。

Befor After

gO
溜継ぎ



*値段*
7500円

*修理日数*
2ヶ月

市松模様の緑色の部分が溜色によく似ていたので、溜継ぎで仕上げました。

Befor After

gN
金継ぎ
消し金使用


*値段*
1万2千円

*修理日数*
2ヶ月

神奈川県のお客様で小さなひし形の小皿です。金色が多いい部分が欠片のない部分です。

Befor After

gM
金継ぎ
磨き金使用


*値段*
5000円〜5500円

*修理日数*
2ヶ月
お皿の端が大きく欠けてしまいました。白色の器ですが、割れ方がキレイでしたので、磨きの金でわざと目立たせました。これくらいの欠けですと、金継ぎが景色となりキレイです。

Befor After

gL
金継ぎ
消し金使用


*値段*
約1万2千円

*修理日数*
2ヶ月


東京のお客様の依頼です。引っ越し中に割れてしまったそうです。九谷焼の様な感じなので、金が合うと思いました。お皿の修理の中ではよくある割れ方です。

Befor After

gK
金継ぎ
消し金使用


*値段*
5000円

*修理日数*
1ヶ月半
フランスで買われたお皿です。釉薬にヒビのある器は釉薬のヒビのとおりに割れます。この様な器は修理模様がおもしろくなります。

Befor After

gJ
金継ぎ
磨き金使用


*値段*
8000円〜
8500円

*修理日数*
1ヶ月半
お皿の縁3cm程がこなごなに割れました。この様な場合は欠片を合わせるより、漆で欠けた部分を作る方が早くキレイに直ります。仕上げは磨き金です。

Befor After

gI
金継ぎ
消し金使用


*値段*
5500円〜
6000円

*修理日数*
1ヶ月半
25cmの角皿で、良い感じに割れました。小さな欠けもなかったので、つなぎ目を細く仕上げることができました。

Befor After

gH
金継ぎ
消し金使用


*値段*
7000円〜
8000円

*修理日数*
1ヶ月半
東京のお客様で、好きな作家さんの器を割らしてしまい、ご自分で接着剤を使い直してありました。ボンドがはみ出ていましたので、その部分をカッターで削ってから、いつも通りの金継ぎをしました。器と金の色とが合い、いい器に蘇りました。

Befor After

gG
金継ぎ
消し金使用


*値段*
5000円

*修理日数*
20日程
東京のお客様で、母の大切にしているコーヒーのソーサーが割れてしまったとの問い合わせでした。器はエルメスのコーヒーカップのセットでイカリの模様が器全体にありました。器の絵と金継ぎの金がよく似た色でしたので、器になじんだかと思います。

Befor After

gF
金継ぎ
消し金使用


*値段*
1万2千円〜
1万5千円

*修理日数*
1ヶ月半
知り合いの陶芸家さんのお皿です。作家さんが陶器を始められて最初に作った、自分用のお皿です。とても思い入れのある器で、大切に使っていた物です。この様な器を修理でき、自分もとてもうれしいです。

Befor After

gE
金継ぎ
消し金使用


*値段*
5500円ほど

*修理日数*
1ヶ月
香川県のお客様で、大切にしている伊万里のお皿の縁が、2つに割れたとのお問い合わせでした。ちょうど器の角の部分で、継ぎ目がずれるととても目立ちますので注意して付けました。その後漆を数回塗り込んだおかげで角が少し丸くなり、ソフトな感じになりました。

Befor After

gD
金継ぎ
消し金使用


*値段*
3500円

*修理日数*
1ヶ月


金沢のお客様のお皿で、縁の部分が割れたとの事でした。欠片がなく、サビで割れた部分を形作りました。その後金粉を蒔いて1度吹き漆をして仕上げました。

Befor After

gC
金継ぎ
消し金使用


*値段*
7000円〜8000円

*修理日数*
1ヶ月半


東京のお客様で、引っ越し中に割れてしまいました。ノルウェーのお皿でサンタの絵が描いてあり、とてもゆかいな器でした。気を付けた点は、お皿が大きいので持った時に継ぎ目にヒビが入る事があるため、その点を注意しました。

Befor After

gB
金継ぎ
消し金使用


*値段*
8000円〜1万円

*修理日数*
2ヶ月


東京町田市のお客様の依頼品です。大切にしていた品を割らしてしまったとのことです。メールでのお問い合わせの時に強度の心配をされていましたが、隙間なく接着すれば問題ありませんと伝えると安心していただけました。修理後、お礼のメールを頂けうれしかったです。

Befor After

gA
金継ぎ
消し金使用

*値段*
4500円〜6000円

*修理日数*
1ヶ月半

神奈川県葉山のお客様からのご依頼です。日頃愛用していた、白地に波の模様が描かれている直径15cmくらいの少し深めのお皿です。写真のように真っ二つに割れ、修理は簡単そうに見えますが、誤魔化しが効かないぶん気を使いました。完成品を見るとまさに蘇った器という感じがしました。

Befor After
写真ありません
g@
金継ぎ
消し金使用

*値段*
8000円〜10000円
(テラコッタ風の場合)

*修理日数*
2ヶ月


東京のお客様の器で、何と明治時代から伝わる物で、毎年お正月にこの器でお酒を飲んでいるそうです。器はテラコッタ風で漆がはみ出してしまうと跡が残ってしまうので、その点に苦労しました。


←お手持ちの器が粉々に割れた場合参考にして下さい。サイズ・形に関係なく、修理前・修理後の写真と値段を載せてあります。

ぬしやの こだわり ぬしやはこんな所に
  こだわっています
金以外でも 直せます
↑色々な直し方があります


金継ぎ・陶器修理の依頼・お支払い方法

 @メール、電話、FAXで受け付けております。メールはこちらまで
   ※メールに書いて頂きたいポイント
    ・画像の送れる方は画像を送って下さい。
    ・器の大きさ
    ・割れた欠片の数
    ・ヒビの長さ
    ・陶器か磁器か

    ・金・銀・銅・粉の種類(消し粉か磨き粉か)
                   ↑クリックすると詳しい説明にとびます

    ※メールはなるべく早めに返信するようにしていますが、1日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度メールを送って頂くかお電話頂ければと思います。

    ※フリーメールご使用の方は、受信できない場合がありますので、1日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話頂ければと思います。

      ↓

 
Aお客様の説明で大体の仕事内容、金額をお見積りいたします。

      
↓ !お読み下さい!
(クリックしてお読み下さい)

 
B了解が得られれば、下記住所まで品物を送って頂き
送料はお客様負担となります、修理を始めます。
   
漆器工房ぬしや 八木茂樹
   〒922-0103 石川県加賀市山中温泉長谷田町リ313-2
           電話 0761-78-0252

     ※梱包で使用したダンボールや箱を返却希望の場合は、あらかじめご連絡下さい。

      


 
Cご連絡を頂ければ、途中経過をお知らせします。
    ※現在、たくさんの修理品を預かっております。修復は一人で行っておりますので、お伝えしている日数よりもかなり時間を要してしまうこともあり、お客様にご迷惑をお掛けする場合もあるかと思います。ご理解の程よろしくお願いします

      


 D修理が完了致しましたら、メールもしくは電話にてご連絡致します。
お支払い方法は、お振込みと代引きからお選びいただけます。お振込みの場合は、お振込み確認後の発送となります。


〜発送とお支払いに関する質問〜
■どのように送ればよいのですか?
郵便小包や宅配便でお送り下さい。器を箱の真ん中に入れ、周りを新聞紙やプチプチなどでクッションを作って、器が箱の中で動かないようにしてください。(送料はお客様負担となります)
お持ち込みも受け付けております。留守の場合もありますので、事前にご連絡頂けるとありがたいです。
お支払いについて
・代引き  ※代引き手数料はお客様負担となります。

・銀行振込/郵便振込


   銀行:金沢信用金庫 山中支店
       口座番号:普通 322315
       名前:ヤギシゲキ

   郵便貯金:記号:13140
          番号:11844621
          名前:ヤギシゲキ
        
※修理完了後、ご入金が確認できましてから発送致します。

・法人の場合は、会社の決まったお支払い日にお支払い頂けます。



金継ぎTOPへ


ご意見、ご感想、お問合せはこちらまで
e-mail : nusiya☆po6.nsk.ne.jp
※☆の部分は@に変えて下さい

*フリーメールご使用の方へ
受信できない場合がありますので、1日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話頂ければと思います。


漆器工房ぬしや 八木茂樹
〒922-0103 石川県加賀市山中温泉長谷田町リ313-2
電話・FAX 
0761-78-0252
携帯 080-1956-1983