(個人)あすわ交通

予約:お問い合わせ
携帯電話090-3888-4964
自宅・FAX:076-241-4213
E-asuwataxi@po6.nsk.ne.jp


初めて見ました^^。
【吾亦紅:われもこう2011.9.23
すぎもとまさと/吾亦紅
◆あすわ交通:私の好きな歌です。クリック

癒しの北陸路

福井観光次へクリック
福井、永平寺・東尋坊等
貸切観光タクシーで
ゆったりとご案内致します。




越前カニ11月解禁
2・3月は水がにが美味しい

(越前福井では、ズボがにの名)

そばの花
そば打ち体験

越前おろしそば
(別名):利休庵そば

鳩ヶ湯温泉
福井県【秘湯の湯会員】大野市
白山の登山口

4/27から11月まで営業
秘湯の湯会員

福井ー永平寺ー勝山(恐竜館)ー大野城(亀山城)ー飛騨高山

金沢観光タクシー案内
Kanazawa Travel
MENU

金沢市内
観光タクシー

約3時間
10、500円

車種.・クラウン・セドリック

観光コース・料金
2泊3日の旅
ワンポイント観光
兼六園
イベント・兼六園、金沢城
観光地
お客様・写真集
天気予報
当サイトが選ぶ
温泉ランキング宿
金沢観光に
役立つページ
相互リンク
★お客様のHP
石川県 リンク
能登半島
奥能登
観光地一覧表工事中
金沢のホテル
私のお気に入りも・・・
交通
アクセスガイド
ご予約
松尾芭蕉の句碑
(北陸3県一覧表)
気楽に掲示板
伝統の技・
体験スポット
プロフィール
観光・思い出
写真アルバム
越前おろし蕎麦


福井県花:越前水仙
野生している可憐な花を見に来てくださいね!〔和名:雪中花〕

越前水仙(福井県の県花)
◆野生している可憐な花を
見に来てくださいね!
和名:
雪中花(せっちゅうか)
※日本での水仙が咲く観光地が在るが本物は越前福井です。
(12月~2月下旬まで水仙花出荷)

(激寒)冬の風物詩
波の華

【春】鯖江市:5/9西山公園
つつじまつり:

佐々木小次郎ゆかりの一乗滝

必剣:ツバメ返しの地
(佐々木小次郎)

朝倉遺跡跡近く

朝倉氏遺跡から車で約5分


日本の滝百選の一つ
竜双ヶ滝(池田町)

朝倉氏遺跡から車で約25分


かずら橋(池田町)
朝倉氏遺跡から車で約25分


宝慶寺(ほうきょうじ)(池田町)
曹洞宗第二修行道場
朝倉氏遺跡から車で約40分

日本最大の恐竜館
【福井県立恐竜博物館】

写真クリック 恐竜館へ
朝倉氏遺跡から車で約40分


<笹鳴り>竹人形.
朝倉氏遺跡から車で20分
 一乗谷朝倉氏遺跡
2343点国の重要文化財】 【特別名勝】 【国指定特別史跡】
谷全体で史跡が保存されてきた「特別史跡一乗谷朝倉氏遺跡」だからこそ見ることのできる景観があります。
   さらに現代に残された4つの特別名勝庭園とやく170万点におよぶ重要文化財を含む遺物など、谷全体で戦   .
国城下町を体験出来ます。

近くには、【一乗滝】
剣豪・佐々木小次郎
が(必剣)つばめ返しを編み出したとされる

★(剣術)富田勢源先生の道場跡があります。
ページ下に詳細欄あります。

富田勢源道場跡地の案内板
(越前そば・利休庵の隣)

近くには、盛源寺
一乗谷の石仏郡で名高い盛源寺(明応年中14921500年創建、天台宗真盛派)には、富田勢源(佐々木小次郎の剣の師と伝えられている)の墓と伝えられるものがあります。

 【一乗谷】富田(とだ)勢源〔中条流平法手数之次第三十三手数ある。〕
燕廻 燕飛 燕龍 命車 横太刀・・・・・己三十三也
【告】秘術は、民をもって、国を治め多くの人々をよい方向に導き、衆人を愛し、いつしむこと、これらはすべて、この秘術の道によるところである。
出来ることならば、この秘術を敬い、秘伝として、大事に伝えていってほしいものだ。


一乗谷朝倉氏遺跡
話の種 ソフトバンクコマーシャル、ホワイト(白戸くん)故郷・実家クリック
  
平成22年4月まで放映され、 現在(2011年9月)建物がピンポイントで出てきます。放映中


戦国・古戦場の里【朝倉遺跡】朝倉義景の城下町

一乗谷は、文明3年(1471)から天正元年(1573)までの103年間、戦国大名朝倉氏が領国支配の拠点とした所です。 周囲の山には地形をたくみに利用して山城や櫓等を配置し、谷の入り口とその1.7km上流部の谷幅が最も狭まった所に上下二つの城戸を設けて防御を固めています。1967年にはこの二つの城戸で区画された「城戸ノ内」と呼ばれる町の中核部を中心に278㏊という広大な地域が特別史跡としてしていされ、遺跡の調査と保存活用を計る諸事業が進められています。 これまでの調査によって谷内には城主の館や一族の居館・家臣団屋敷・寺院そして商人や職人が住んでいた町屋が、道路に沿って計画的に配置されていたことが明らかになりました。良好に残されている屋敷や建物・道路などの遺構と陶磁器を主とする多くの出土遺物から戦国時代の町やそこんで暮らした人々の様子を具体的に知ることが出来ます。なお、優れた庭園遺構も残されており、これらは併せて特別名勝に指定されています。

※平成3年には、諏訪館跡庭園、湯殿跡庭園、館跡庭園、南陽寺跡庭園を含む4,205㎡が特別名勝に指定されています。

 
下城戸(しもきど):土塁等の説明
東西の山が迫り、幅がやく80mと最も狭まった谷の入り口に設けられた重要な防御施設がこの下城戸です。この1.7km上流に設けられた上城戸と共に城下町一乗谷の中心となる城戸ノ内を区画しています。
この城戸は、基本的には、幅約10m・深さ約3mの壕と幅約15m・高さ4.5mの土塁、そして3.6m離れて道路をさえぎるように食い違いに配置された同様の土塁によって構成されています。なお、壕は一乗谷川と直接つながっていると考えられます。
また、城戸の内側には西の山裾から突出する土塁の南辺に沿って土塀の基礎部と推定される幅約1.5mの小土塁が設けられており、その間が広場になっていたと考えられます。そして、南には小規模な屋敷が連続して検出されており、中には越前焼大甕を30個備え付けた建物もあり、商人・職人などの町屋が接していたと考えられます。

朝倉氏の歴史

朝倉氏の祖先は兵庫県養父郡の豪族で、南北朝時代の朝倉広景が主家の斯波高径に従って越前に入国しました。朝倉孝景の代1467年の応仁の乱での活躍をきっかけに一乗谷に本拠を移し、斯波氏、甲斐氏を追放して越前を平定しました。以後、孝景、氏景、貞景、孝景、義景と五代103年間にわたって越前の中心として繁栄し、この間、京や奈良の遺族・僧侶などの文化人が下向し、北陸の小京都とも呼ばれました。義景は、足利義昭を南陽寺に迎え観桜の宴を催しました。しかし、天下統一の戦いの中で1573年織田信長に敗れ、朝倉氏は滅び、城下町も焼き討ちにあい廃墟に帰しました。
                                      記・資料・福井市観光課


下城戸(しもきど)10t~40tの石が積み上げています。      土塁      
                 

                   雪景色の唐門                     闇夜に浮ぶ唐門 090209
The Ichijodani site

Ichijodani is the site of a castle town where the Asakuradaimyo of Echizen Province built his castle.It becam a political cseter, controlling his province for about 100 years(1471-1573). this town was deliberately contructed at the bottom of a ravine. The center area, called 'Kidonouchi' is surrounded by two gates, using a moat and earthworks fou a powerfull defense we call Kido, and a fortress located at the top of the mountain.
Lining the roads were the headquarters of the Asakura family, the homes of retainers, temples and the houses of merchants and artisans.


白山信仰【本宮】
 

金沢・小松空港~東尋坊-〔越前福井観光〕朝倉氏遺跡ー-永平寺ー平泉寺などーお宿
6~7観光時間 27,000円
朝倉氏遺跡から車で約40分

     

人気のTVコマーシャル:ソフトバンクの白戸(ホワイト君)の実家がここです。
2010年2月より一乗谷:朝倉遺跡が現在(2/10)放映中です。
ここのお蕎麦屋さんが、【白戸】の実家との事です。(御そば屋ののれん等は外してます。)

観光タクシー:福井版 企画
おそばの好きな人〔必見〕福井で有名そば店
戦国の里・朝倉氏遺跡
田舎そば
【そば処:利休庵】

注文の時 観光のホームページ見たよ!】で人気の「そば団子(315円)」が全員に付く
当サイト訪れたお客様だけの特権
≪福井名物:越前おろしそば≫
福井県人は、冬でも【おろし蕎麦】を食べます。
大根おろしがピリット!辛味がきいたおろし汁(ダシ)がグー^^!

越前のそばは、一乗谷に初めて居城を構えた朝倉孝景が、戦時の非常食として栽培したのが始まりと言われ、当時はそばがき、そば餅として食べていた。
現在では
福井名物の越前そばとなっている。
福井のそばで最も人気の高いのが
おろしそば。ピリッと辛い大根おろしをたっぷりまぜただし汁をぶっかけ、それにネギと削りカツオかけて食べる。福井では寒い時期でもこの冷たいおろしそばをたべるのが通だとか、福井県民の長寿の秘訣だとか言われている。
 朝倉氏遺跡の一乗谷を歩いていて出くわすのが、古い旧家を改装したそば屋の「利休庵」。おろしそばのほかに打ちたてのおいしいそばが、一乗谷朝倉遺跡見物の疲れを癒してくれる。また、そば打ち体験もでき、自分で打った「打ちたて、ゆでたて」のそばが味わえます。


越前おろしそば
  朝倉の里 【利休庵】
そば打ち体験(観光コースにどうぞ)
要予約:要時間:約1時間 5人前・・・・3,150円
(お持ち帰り・食べることもできます)
●自分で打った蕎麦は格別 旨い!
三たての体験!
是非どうぞ福井観光タクシー そば打ち体験 越前そば(田舎そば)おろし蕎麦【利休庵】朝倉遺跡

2007年、11月号JAL機内誌にて
そば処【利休庵】紹介ありました。

■2008年 そば・うどん 年1回発行の専門誌に大きく記載されていました。
越前焼の器で頂くのがまた、良いですね^^【福井名物:越前おろし蕎麦】

そば打ち体験へ


越前のそば一乗谷に初めて居城を構えた朝倉孝景が、戦時の非常食として栽培したのが始まりと言われ、当時そばがきそば餅として食べていた。現在では福井名物の【越前そば】となっている。福井のそばで最も人気の高いのが【おろしそば】。ピリッと辛い大根おろしをたっぷりまぜただし汁をぶっかけ、それにネギと削りカツオかけて食べる。福井では寒い時期でもこの冷たいおろしそばをたべるのが通だとか、福井県民の長寿の秘訣だとか言われている。朝倉氏遺跡の一乗谷を歩いていて出くわすのが、古い旧家(元、山師の家)〔平成19年:県重要建造物指定:築140年〕を改装したそば屋の「利休庵」りきゅうあん。おろしそばのほかに、打ちたてのおいしいそばが、一乗谷朝倉遺跡見物の疲れを癒してくれる。また、そば打ち体験もでき、自分で打った「打ちたて、ゆでたて」そばが味わえます。    ※あすわ交通も、そば打ちの趣味あり・・^^

小次郎の謎を追う
剣豪佐々木小次郎を育てた 幻の都 福井市一乗谷


長身の美剣士といわれた、剣豪佐々木小次郎は(二天記)よれば、福井の浄教寺で誕生したといわれており、また、ここ一乗谷には、あの秘剣「つばめ返し」を一乗瀧であみ出されたという伝説があります。小次郎についてははっきりとわかっていることは、驚くほど少ないのですが小次郎にまつわる舞台は福井にたくさん存在しております。
小次郎のふるさとを訪ね、歴史につつまれたふくいの魅力に触れる旅をしてみませんか。


【冬の一乗滝】(福井市・一乗谷)
朝倉氏遺跡から車で約5分
【一乗滝の由来】
一乗谷の一番奥まったところ、一乗山(標高740m)の山懐にある木々に囲まれた流水の滝を一乗滝という。落差は12m。養老元年、奈良朝、元正天皇の時代に越の大徳秦澄大師が開いたとされ、不動明王をまつり、白滝神社を一乗滝の上方に建てたところとして知られている。又、剣豪佐々木小次郎は修行場とし、心技の秘術「ツバメ返し」をあみだしたところと伝えられ、一方怪力の力士北国兵太夫その怪力を授かったところと伝えられている。小白山一乗山よりの霊水が深樹の間を白布の如く落下する一乗滝の壮観は、永遠にその名を留めおかれる名滝です。

【剣術道場跡】
富田勢源は、越前浄教寺村(福井市浄教寺町)に生まれ、ここ西新町に剣術平法中条流の道場を開いた。剣術の3古流派のひとつで、現代剣術の源流ともなっている。剣法を「兵法」と呼ばず「平法」といっているのは、「武の成徳によって災禍を未然にふせぎ、平穏無事を求める」という剣術からきている。術の基本は“柔よく剛を制す”のごとく、子太刀で相手を制することであり、三十三の手数があると言われている。

越前朝倉氏(14751573)の政権安定とともに隆盛を続け、剣豪佐々木小次郎や鐘巻自斎その弟子伊藤一刀斎(一刀流の祖となる)らの修行者が全国から集まり、勢源の教えを受け諸派を形成した。浄教寺生まれの小次郎は、道場で剣術を磨き、一乗滝の飛瀑と神秘的な空気に包まれた滝壷で「つばめ返し」を編み出した、と伝えられている。
【道場周辺に石積み】
道場敷地の南側と北側には、穴太(あのお)石工が自然石で積み上げたと伝えられている。石垣が一部残っている。
穴太石工は、石仏を彫っていたと言われ、織田信長公の安土城石垣を築いたとも伝えられている。
・勢源の菩提寺は、「盛源寺」であり、勢源の墓と伝えられているものがある。
勢源は、30歳のころ眼を患った。盲目になった勢源は、子太刀の達人であり又、心眼で殺気を感じる境地に達していたと伝えられている。

NHK【大河ドラマ  武蔵  MUSASI】

NHK大河ドラマ 平成17年「武蔵MUSASI」では、TOKIOの松岡昌広さんが佐々木小次郎を演じておりました。前年平成169月には、松岡さんが参加してのロケーション収録が一乗滝や朝倉氏遺跡の復元町並・東尋坊などで行われました。このドラマでは、小次郎は単に武蔵のライバルとしてでなく、その人生にも焦点を当てて描かれていました。

曹洞宗大本山:【永平寺】~戦国の里【朝倉遺跡】まで20分
福井観光
 当サイトトップに戻る
 丸岡城観光 大本山【永平寺】
曹洞宗第一修行道場
 
 東尋坊観光  福井県立恐竜博物館
小松空港から
小松空港~能登・和倉温泉の旅              
能登空港~奥能登・能登観光            
輪島・和倉温泉~合掌造り・世界遺産の旅 
小松・加賀・あわら温泉~福井観光   
小松~東尋坊・永平寺・朝倉遺跡の旅
金沢~五箇山・白川郷・世界遺産の観光 .


観光・送迎TAXIグループ

(代表)あ す わ 交 通
石川県金沢市八日市1丁目120-7
予約:お問い合わせ
携帯電話:090-3888-4964
自宅・FAX 076-241-4213
メールasuwataxi@po6.nsk.ne.jp
メール返信は24時間内に送りますのでよろしく願います。

観光・送迎ハイヤー&タクシー
●ジャンボタクシー9人乗●中型車4人乗●大型車4人乗